3回の目覚まし時計より光を浴びることで朝シャキ!

朝起きるのがとても苦手な私ですが、そんな私が朝目を覚ますためにしていることは、目覚まし時計を3回鳴らすことです。

小さい頃から朝起きる時に二度寝をする習慣が身に付いてしまって、大人になった今でもなかなか治すことが出来ません。

特に布団から出づらい季節である冬の季節になると、目が覚めてすぐに布団から出ることが出来ないのです。

なので目覚まし時計を1回しかセットしていないと、一度起きてもまた寝てしまう恐れがあるので、複数回鳴らないといけないと思いました。

目覚まし時計といっても3回鳴らすために3つの目覚まし時計を用意しているわけではありません。

スマホの目覚ましの機能を使って3回鳴らしています。

スマホの目覚まし時計だと、アラームを鳴らしたい時間帯を複数希望出来るので、例えば1回目は朝6時に、2回目は6時5分に、3回目は6時10分にというように複数希望が出来るのです。

この機能を使うことで、何度もアラームを鳴らして徐々に起きるようにしています。

そして朝起きたらすぐにトイレに行って、顔を洗って、歯磨きをします。

これをしているだけで眠たい気持ちはあるものの、だんだんと頭が冴えてきて心身ともに起きることが出来ます。